タカヒロ_(hiro)
タカヒロ_(hiro)

タカヒロ_(hiro)です。

ビタミンだと有名どころでは、ビタミンCがあると思いますが、ビタミンは他にもたくさん種類があります。

その中でも美容、肌にも大切とされるビタミンBってのもあるんですが、ビタミンBはホントに美容や肌にとっても関係の大きな栄養素の内の1つにもなってきます。

僕は毎日、普段の食事での栄養摂取を補うためにもいくつかの種類のサプリメントを飲んでたりするんですが、その飲んでいるサプリメントの中にはビタミンBも含まれています。

なんで、ビタミンBは毎日飲んでいる状態なんですが、ビタミンBが美容、肌にいいってことを聞いたことがあって、サプリメントでも飲んでみようかと考えてる人だと、もう少しビタミンBが美容、肌にいいとされてる理由についても把握しておきたいって気持ちもあったりすると思います。

そこで、今回は毎日飲んでる僕がビタミンBが美容、肌にいいとされてる理由について紹介していきます。

なぜビタミンBは美容・美肌に効果的なのか

ビタミンBが美容、肌にいいとされる理由は皮膚や粘膜の健康維持に役立つ働きがあることや、抗酸化作用があることが大きく関係して美容、肌にもいいとされていたりします。

そんなビタミンBですが、単にビタミンBがあるってわかではなくて、ビタミンB類としていくつか種類があります。

その種類としては、「ビタミンB」1、「ビタミンB2」、「ビタミンB6」、「ビタミンB12」、「ナイアシン」、「パントテン酸」、「ビオチン」、「葉酸」ってのがあって、けっこう多く種類があるんです。

これらのビタミンB類は、それぞれ体のエネルギー代謝に大きく関わるものから、美容、肌にも関わるものまでいろいろと働きがある栄養素になってます。

特にビタミンB2が肌には重要

先程の数あるビタミンB類では全体を通すと、いろいろな働きがあるんですが、その中でも美容、肌にいいとされることに大きく関係してくるとされるのは、ビタミンB2になります。

ビタミンB2はまさに皮膚の健康を保つことにも大きく関係してくる栄養素になってるんで、美容、肌にとっては欠かせないビタミンになってきます。

で、その他にもビタミンB1は抗酸化作用という体の中で細胞や組織を傷つけていく活性酸素の発生を防ぐことや、消去することにも関わってくるので、アンチエイジングから肌の状態を良くしていくためにも大切になる栄養素でもあります。

こんな感じで、ビタミンB類の中でも特にビタミンB2は美容、肌への効果を期待する上ではより重要になってくるビタミンとなってます。

ビタミンBは水溶性で排出されやすい

ビタミンBは全てが水溶性ビタミンになります。

水溶性は水に溶けやすい性質を持ってるんで、体の中に摂取したビタミンBはどんどん尿と一緒に体の外へと排出されていきます。

しかも、食品に含まれているようなビタミンBは調理している段階で水分と一緒に溶けだしてしまうんで、調理の仕方によっては食べる頃には全然、ビタミンBが含まれていない状態になってしまっていることもあったりします。

なんで、ビタミンBは常日頃から意識して摂取していかないと、不足状態にもなりやすいビタミンなので注意が必要です。

食品ではきのこ類にもビタミンB類は豊富

ってことで、ビタミンBは尿として体の外に排出されやすいんですが、普段の食事の中で言うと、割ときのこ類には全体的にビタミンBが含まれている傾向にあります。

含まれてるビタミンBもビタミンB群全体だったりするんで、かなり広範囲にビタミンBを摂取することもできるようになってきます。

きのこだと、ヘルシーで脂肪分も少ないんで、そういう面でも体にとって健康的で良い食事にもなりやすくなります。

ただ、偏ってきのこばっかり食べてたらダメですけどね。

ビタミンBは健康補助食品・サプリメントでの摂取もおすすめ

普段の食事でビタミンBを頑張って意識して摂取していくのはベースとして大切なことですが、実際にはなかなか上手く取り入れることが出来なかったり、面倒になって意識しない日があったりで、ムラは出てくると思います。

そんな時に、カプセルを飲むだけで栄養素を摂取できるビタミンBのサプリメントはおすすめになってきます。

僕自身も普段の食事で出来る限り意識して、ビタミンBを摂取したりもしていたりしますが、やっぱりそれだけだと摂取にムラが出てきたりするんで、補う目的で毎日ビタミンBのサプリメントを飲むようにしてます。

なんで、ビタミンBを積極的に摂取していこうと思ってる人は普段の食事でも意識しつつ、水溶性で排出されやすい性質に対抗するためにも、サプリメントで補ってくのも大切です。

ちなみに僕が飲んでのはDHCのビタミンBサプリメントで、価格も手頃でビタミンB類が全8種類含まれてるんで、補うのにもおすすめです。

おすすめの記事