タカヒロ_(hiro)
タカヒロ_(hiro)

タカヒロ_(hiro)です。

いちご鼻になるとほんとに自分自身でも気になるし、目立つし、なってしまうと悩んでしまいますよね。

僕も鼻の毛穴も開いてオイリー系な感じでもあるんで、めちゃくちゃ毛穴が詰まってまさにイチゴのような感じになってました。

しかもいちご鼻は一回気になると毎日気になって治したい気持ちと毎日イチゴっぽい感じで悩ましい気持ちと交錯してなかなか大変でした。

でも、元々僕もいちご鼻だったわけではないんで、元に戻すっていう気持ちでいろいろ改善方法を試していった結果治し方がわかったんで、実践したおすすめな改善方法や改善するために大切なことを紹介していこうと思います。

いちご鼻は洗顔だけで治すのは厳しい

いちご鼻で悩んでいる人だけでなく、ほとんどの人がなにかしらの洗顔料を使って日々洗顔をしてると思いますが、そもそもいちご鼻レベルの肌状態になっていたら普通に洗顔料を使って毎日せっせと洗顔してもなかなか改善なんかされないんです。

実際に僕も当分の間、けっこう強めの毛穴ごっそり系で唄っているような洗顔料で毎日洗顔をして、その後は化粧水で保湿して乳液で更に保湿状態で蓋をするようなことをしてましたが、マジで一向に治る気配すらでてきませんでした。

洗顔後の保湿はちらにしろ重要なことなんでそれは良いとしても、マジで洗顔がその時の表面的な洗浄だけで、全然毛穴ゴッソリいってくれてなかったんですよね。

なんで、一般的な洗顔料は全部が全部ではないと思うんですけど、基本的に表面的な皮脂や汚れを洗浄する感じの役目くらいしかないと思ったほうが良いなってのがわかりました。

ってことで、いちご鼻になってるレベルの人は一般的な洗顔料を使っての洗顔だけではいちご鼻を治すのはかなり厳しいです。

頑固な角栓を除去するにはクレンジングが大事

先程の洗顔料のことに続けて言うと、結局いちご鼻レベルの毛穴、肌状態から改善して治していくには毎日表面的な洗浄をするんではなくて、ほんとに毛穴の詰まりを除去するスキンケアになるクレンジングを行っていくのが大事です。

いちご鼻のような毛穴が黒ずんだり、目立ったりしてる状態は毛穴に角栓といわれる古い角質だったり皮脂が混ざって固まった汚れが詰まってしまってるんで、それをリアルに除去するようなスキンケアがやっぱり必要になってきます。

ただ、クレンジングといってもめちゃくちゃクレンジング商品は世の中に出回ってるんで、どれを選んで試していけば良いか判断する基準がなかなか見つかりにくくていちご鼻を治したいって悩む気持ちに更に治すためのスキンケア、クレンジング商品がどれが良いのか悩むという悩みまくる状態によりいってしまうことにもなりやすいと思います。

そんなこともあって今回は最後に僕のがっつりいちご鼻を治してくれた、改善が期待できるおすすめなクレンジング商品をビフォーアフター付きで紹介します。

おすすすめなスキンケア・クレンジング方法

僕が実際に使って改善が期待できた方法はDUOクレンジングバームっていうクレンジング商品を使っての改善方法です。

まずは治す前のいちご鼻がこれです。

次にDUOクレンジングバームを使ってからの改善されていった状態の鼻です。

クレンジング前と比べるとけっこう綺麗になってますよね。

これが毛穴の頑固な角栓、詰まりを除去するクレンジングの力なんです。

こちらの、DUOクレンジングバームがいちご鼻に効果があるのかレビューしてみた、で実際に使用した感じをレビューしてるんで、気になる人は見てみてください。

このクレンジング後のいちご鼻が改善されていった状態はマジで嬉しい限りです。

ただ、洗浄ををある程度行わないで放置してると、僕のような脂も出やすいタイプの肌の場合は、またすぐに毛穴が詰まってくるんで、とにかく継続してクレンジングしたりの毛穴ケアをしていくことが大切だなって感じてます。

20日以内、全額返金保証付きでお得に試す

おすすめの記事