タカヒロ_(hiro)
タカヒロ_(hiro)

タカヒロ_(hiro)です。

ナッツが美容や肌にいいってことをどこかで聞いたことがあるって人はちょくちょくいると思います。

まぁナッツと一言で言ってもいろんな種類があるんで、ナッツ類ってことになるんですが、炒め物のアクセントとして加えたり、間食やおやつとして食べたりでいろんな食べ方もできるのがナッツの良いところでもあります。

僕自身もナッツがけっこう好きで、栄養素も豊富ってのがあってほぼ毎日食べてたりします。

そんなナッツですが、美容や肌にいいなら積極的に普段の食事や間食として、取り入れていきたいって思う人から、既に食べてたりするけど、いまいちどんな栄養素だったりが関係して美容や肌にいいって言われているのか気になるって人も割といると思います。

そこで、ほぼ毎日食べてる僕がそのナッツの美容や肌にいいと言われてる理由や、実際に食べてるおすすめのナッツたちを紹介しようと思います。

なぜナッツに美容効果があるの?

ナッツが美容や肌にいいと言われてる理由ですが、そこに関係するような栄養素ってのは1つ2つではなくて、実は複数あります。

自然界で生まれたナッツですが、美容や肌にいい効果が期待されるような栄養素がふんだんに含まれているんで、ある意味自然由来の優秀な美容の元でもある食べ物なんです。

ナッツに含まれるビタミン類による効果

ナッツにはビタミンB類やビタミンEが含まれていて、特にその中でもビタミンB2とビタミンEは美容や肌にも関係性が高いビタミンになってきます。

このナッツに含まれるビタミンB2とビタミンEはどっちも抗酸化ビタミンと言われるようなビタミンになっていて、体の中で老化を進めたりいろんな体の組織、細胞にダメージを与えてしまう、活性酸素の発生を防いだり、消去してくれるような抗酸化作用が期待されています。

その抗酸化作用によって、結果的に体をダメージから守ることで、より肌の状態や全体的な美容って面でも良い効果が期待されやすくなることになる可能性が高まるようになってるんです。

ナッツに含まれる食物繊維による効果

ナッツには食物繊維も豊富に含まれています。

このナッツに含まれる食物繊維は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があって、それぞれの食物繊維で多少働きが違ってきます。

まず、不溶性食物繊維は水分の吸収力に優れていて、便に重量を持たせたりすることで便通がよくなる効果が期待されてます。

で、水溶性食物繊維は腸内の細菌によって、発酵をうけて短鎖脂肪酸ってのが産生されるんですが、その関係で腸内が酸性状態になることで、なんとなく聞いたこともある人が多い、乳酸菌やビフィズス菌だったりが生成されることで、その働きで便通が良くなるような効果を期待されるようになってます。

そんな感じで、便通がよくなることで、結果的に体の中の不要なモノがどんどん外に出ていくようになるので、体の中がスッキリ綺麗になることで、それが肌のような表面的な部分にまで良い影響が与えられる可能性が高まるようなことに繋がってくるんです。

ナッツに含まれる亜鉛による効果

次にナッツに含まれる亜鉛ですが、この栄養素は肌にとって大切となるタンパク質の一種のコラーゲンの代謝を促すことに関係する栄養素になってます。

コラーゲンは肌を作り上げる上でかなり大切になってくるんで、その大切な要素に関わる亜鉛は芋ずる式に大切になってきます。

そんな肌に大切な亜鉛がナッツにも含まれてるんです。

ナッツに含まれるオレイン酸(一価不飽和脂肪酸)による効果

オレイン酸と聞くとあまり聞きなれないって人もけっこういると思いますが、これは一価飽和脂肪酸ともいって、脂質の内の1つです。

で、このナッツに含まれるオレイン酸ですが、血液中のコレステロールを下げるような働きが期待されていて、結果的には血行促進にも繋がってきたりもします。

血行が良くなると、栄養素も体のあらゆる組織や細胞に運ばれやすくなるんで、肌だったりの細胞へも必要な栄養素がいきやすくなって良い効果が期待しやすくなる可能性も高まってきます。

あと、オレイン酸にも抗酸化作用が期待されていたりもするんで、先程も紹介した同じくナッツに含まれるビタミン類と一緒の活性酸素の発生の抑制や消去にも関わってきて、体の中からダメージが与えられていくのを防いでいくことが期待されています。

なんで、この抗酸化作用も結果的に体の外側の肌にまで良い影響が現れやすくなることに繋がってきたりします。

栄養素が豊富で健康面にも期待値が高い

ナッツに含まれる美容や肌にいいとされる栄養素をピックアップして紹介しましたが、ナッツには他にも健康にとって重要な三大栄養素にもなるタンパク質だったり、以外と摂取する機会が少なかったりする鉄も含まれていたりして、健康面でも栄養素が豊富で期待値が高めな食べ物にもなってきます。

ナッツはすごいですよ。

僕も食べてるおすすめなナッツの種類

ってな感じで、ナッツのどんな栄養素だったりが美容や肌にいいって言われることに関係してくるのか把握できたと思います。

で、そんなナッツにも種類はいくつかあるんですが、その中でも僕がほぼ毎日食べてるナッツたちは「アーモンド」、「カシューナッツ」、「くるみ」になります。

僕はこれらのナッツを食塩が全く使われてない無添化のものを購入して毎日ちまちま食べてます。

実際、僕的にはそれでも全然美味しくて、たまにやめられない、止まらない状態になって食べ終わるタイミングに困ることがあるんですが、あまり食べすぎるのも良くないんで、これからナッツをどんどん食べていこうって思ってる人も食べすぎや塩分の摂り過ぎにも気を付けながら食べると良いと思います。

おすすめの記事