タカヒロ_(hiro)
タカヒロ_(hiro)

タカヒロ_(hiro)です。

ダイエットをしたい、そんな気持ちの中でできる限り楽に痩せたいってことも考えると思います。

人によって何が楽ってことになるのか、その感覚的な部分は違ってきますが、おおまかな楽に運動もなしでダイエットしたいってところで言うと、同じように考える人はけっこういるようです。

僕は普段から週2程度でちょろっと筋トレはしてたりしていて、ランニングもほとんど毎日やっていましたが、少し前にダイエットでまずは3キロ痩せるってことをしていた中で、そうした筋トレやランニングだったりの運動を一切行わない期間で痩せていくことができました。

で、同じようにダイエットをする上で、運動なしで痩せていきたいって思う人だと、まさに僕が少し前にできた運動なしで痩せていくっていうようなことは理想みたいに感じると思います。

そこで、そんな楽して運動なしでダイエットしたいって気持ちの人のために僕が実際に運動なしで3キロ痩せていった時の体感を踏まえて、方法や感じたことを紹介していきます。

運動なしでダイエットをする方法はある?

ただ痩せるってことだけで言うと、そのダイエット方法はたくさんあります。

で、運動なしでダイエットする方法も僕自身もできてたりするんで、可能ではありますし、その方法ってのもあったりします。

僕が運動なしの期間で3キロ痩せた時に意識していたこと

実際に僕が運動なしの期間中に3キロ痩せていった方法ですが、単なるカロリー制限になります。

というのも、基本的に痩せるというのは、1日の消費カロリーに対して摂取カロリーが少ない状態を作りあげていくことでおのずと痩せていく感じになるんですが、運動なしでダイエットしようと思うとその分の消費カロリーは少なくなってしまいます。

そこで、とにかく意識することとして、1日の摂取カロリーを下げるってことになってくるわけなんです。

とにかく摂取カロリーを意識的に下げる

ただ、下げるといっても極端に食事制限をかけて摂取カロリーを一気に落としすぎたり、それこそ断食のようなほとんど食べないレベルのような食事習慣に突入してしまうと、体にとっても悪い上に、エネルギー不足すぎて、体が活動的にならないんで、最終的にいろんな面でよくない結果を招いてしまう可能性もでてきます。

なんで、あくまで僕が実際に運動なしで、それも3〜4日程度という短期間で痩せることができたのは、自分の基礎代謝というなにもしないでも消費されていく人間が最低限必要なカロリーとだいたいの1日の活動レベルに合わせた消費カロリーを考えて、それを下回る感じで摂取カロリーを意識してごはんを食べていって、みるみる痩せていったという感じになります。

ってことで、僕自身の経験上からも、運動なしでも1日の消費カロリーに対する摂取カロリーをとにかく意識して過ごしていくだけでダイエットはできると思います。

ちなみに成人男性だと1500kcal、成人女性だと1200kcalが基礎代謝の平均とされてるんですが、これは生きていくための必要最低限のカロリーで、実際は人それぞれの1日の活動レベル、座っていることが多いのか、立ってることが多いのか、動いてることが多いのかって感じのことで、必要とされるカロリーは変わってきます。

で、それを下回るようにしていくと良いってことになります。

運動なしでダイエットするのはその後が大変になる可能性が高い

運動なしでダイエットはできるってことを言いましたが、1つ心配なのは運動をしないことで、体が落ちて、エネルギーの消費効率も落ちてしまうようなことがあります。

ダイエット期間中でも、そうでない期間でも少しでも運動を取り入れると体の筋肉維持であったり、体温も上がりやすくなったりで、なにかとメリットがあって、根本的に痩せやすい体が作られていって、よりダイエットがしやすくなる可能性も高まっていくんですが、反対に運動を全くしないとなると、その時は楽と感じるかもしれませんが、結局のところ、後々の体はどんどん痩せにくい代謝効率の悪い体にになっていくことで、 万が一リバウドなんかしてしまうとダイエットがしにくい体になってるんで、かなり大変なことになる可能性も高まってきます。

食事を制限しつつ適度な運動をすることで痩せやすい体にもなる

そんな感じで、運動なしでカロリーを意識するだけでもダイエットはできたりするんですが、やっぱりホントに楽をするって意味で言うと、どんどん痩せやすくもなるようにできる限り適度な運動を取り入れていくほうが良いと思います。

で、ダイエットを今までにしっかりやったことがないって人も少ししたことがあるけどうまくいかないって人も、極端に行わずに、食べながら、カロリーを意識した食事制限をしつつ、適度な運動も行っていくと、ダイエットが楽になって、結果、自分が理想とするような体重やスタイルにもっていきやすくなるんで、そうした意識や方法でダイエットをしていくのはおすすめです。

おすすめの記事