タカヒロ_(hiro)
タカヒロ_(hiro)

タカヒロ_(hiro)です。

そうです。

僕達、男性だからこそクレンジングは必要です。

なぜ、必要かというと女性よりも男性の方が男性ホルモンの影響もあって皮脂の分泌が促進されやすいってことがあるからです。

まぁ皮脂の出やすさに関しては日頃の食生活だったり、いろんな私生活の部分もかなり関係してくるようなんですが、まさに僕も普段から毛穴の詰まりや皮脂に悩まされやすい肌なんで、クレンジングを使っていたりいろいろとスキンケアをするようになりましたが、明らかにスキンケアをしっかり意識するようになったり、クレンジングを始めたことで、顔の肌状態が良くなりやすくなりました。

ってことで、クレンジングは僕達、男性こそ必要だと思うんで、毛穴の汚れの悩みや皮脂が出やすかったりで悩まされやすい人の参考になるように、そのやり方や種類について話していこうと思います。

クレンジング商品の使い方・やり方

まず、クレンジング商品は元々女性がメイク、汚れを落とすために開発されたモノなんで、メンズ用ってのがあまりないですが、メンズ用とかそうでないとかは使っていく上で特に気にすることはないと思います。

クレンジングに限らずですが、なんでも成分だったり、内容が良かったらOKだと僕は思ってます。(僕も実際にクレンジングをしていて感じたこと)

そんな感じで、クレンジングを使う時のやり方について早速話していきます。

手のひらに適量を出す

最初に手のひらにこれから使うクレンジング剤を適量、出していきます。

その時の注意点としては、

出しすぎないことです。

ってことだけではないですが、クレンジング商品によっては手や顔が濡れた状態でも良いモノだったり、手や顔が全く濡れていない状態で使う必要があるモノなんかもあるんで、そういう点はより、クレンジングによる効果を期待するためにも注意が必要になってきます。

あとは商品によって、適量の度合いは違ってくるんですが、その辺りは必ず使うクレンジング商品の取り扱い説明をしっかりと一読するようにしておくことが重要です。

優しくマッサージするように顔に付けていく

次に商品ごとによって、適用を出したクレンジング剤を実際に顔に付けていきます

この時に僕のように毛穴の詰まりに過剰に悩みやすいタイプの人だとやってしまう可能性が高いのが強く擦りすぎてしまったりして、後々、顔の肌に赤みが出たりで逆に肌が荒れてしまうこともあることに注意することが大切です。

ホントに優しくなじませる程度にマッサージするようにクレンジング剤を付けていくようにします。

ぬるま湯でよくすすぐ

で、最後にぬるま湯で顔に付いたクレンジング材を丁寧によくすすいでいきます。

すすぎがあまいと、毛穴にクレンジング剤が残って、それもまた逆に肌荒れに繋がる可能性だったりもあるんで、クレンジング剤が付いた顔はよくすすいで、落とすようにすることが大切です。

おそらくこのことが、理由だと思うんですが、僕も前にクレンジングを始めてすぐのタイミングで、すすぎがあまかったのか、顔にめっちゃヌルヌルした感じが一日続いたり、若干肌荒れした感じになったこともありました。

なんで、最後のぬるま湯でのすすぎ洗いも丁寧にやっていくことが僕の体験からも必要だと思います。

オイル系クレンジングで大切な乳化

乳化って知ってますか?

これはオイル系のクレンジング商品を使う時に僕も大切だと思ってやっていることなんですが、本来混ざり合わない。油と水を混ぜて、乳化させてからすすぎ洗いで落としていくって作業になります。

この乳化なんですが、メリットとしては2つあると感じてます。

  1. すすぎ洗いの時により綺麗にクレンジング剤が落ちる
  2. 毛穴の洗浄効果も上がる感じを体感

クレンジングをした後は、結局はすすぎ洗いをするわけなんで、水分が混ざることにはなるんですが、事前に顔の肌の上で混ぜ合わせる乳化をしておくことで、1つ目のメリットのようにその後の洗い上りが綺麗になって僕もやっていく中でそう感じてます。

で、2つ目の毛穴の洗浄効果が上がる体感ですが、事前に乳化をしておくことでクレンジング剤がすすぎ洗いの時に落ちやすい分、毛穴の中を洗浄しにいくために浸透したクレンジング剤もしっかりと落ちている感じがして、その分、毛穴の洗浄効果も上がる感覚を体感しやすくなります。

乳化のやり方

乳化は水を混ぜすぎると、ただs洗い流す感じになるだけになってしまうので、量の配分が難しいところではあるんですが、僕が乳化の時にやる適量を混ぜる方法としては、クレンジングをした後に手についたクレンジング剤だけぬるま湯で洗い流して、手に残った少量の水分だけを使ってマッサージするように顔に付いているクレンジング剤と混ぜて白く濁った感じと、触感が変わるまでなじませていきます。

その、「白く濁った感じ」と「触感が変わる感じ」になったのが合図で乳化された状態って判断になります。

僕も使ったおすすめなクレンジング商品を紹介

クレンジングは僕達、男性こそ皮脂が出やすいってだけでも毛穴が詰まりやすかったりするんで、 大切なスキンケアだと思います。

ただ、なんやかんやで、どういうクレンジング商品を使っていくのが良いのか分からないって人も多いと思うんで、最後に僕がおすすめなクレンジング商品を紹介しておきます。

参考に見ておきたい人は実際に僕が使った感じを下のコンテンツから確認してみてください。

【実際に使って分かった】DUOクレンジングバームは男性の毛穴にもいける

おすすめの記事