タカヒロ_(hiro)
タカヒロ_(hiro)

タカヒロ_(hiro)です。

きのこ類の中でも割と人気な部類に入るエリンギですが、イメージとしてはあまり特段印象的なことが無いようにも感じます。(僕の中では元々特に印象が無かったです)

エリンギは食べ方としてはバター炒めだったりがけっこう人気なレシピになっていて、エリンギのスポンジのようなふっくらした身に対して、濃厚なバターが深部まで染み込んでいって、食べた瞬間にジュワーっと濃厚なバターが出てくる感じがたまらないって人多いと思います。

僕も、それ大好きなんで、書きながら既に食べたくなりました。

エリンギ炒めたいです。

ってのはさておいて、そんなエリンギなんですが、実は普段からスキンケアや肌状態にある程度気を付けて過ごしている人にも嬉しい栄養素ってのが含まれていたりするんです。

エリンギで美容効果が期待される栄養素はどんなものがある?

冒頭から話しながら、既に食べたくなってしまったバター炒めが特に激うまなエリンギですが、特に美容や肌に重要とされる栄養素から、体の中からスッキリ綺麗にしていくような美容にも効果が期待しやすくなる栄養素まで、けっこう豊富に含まれていたりします。

そんな感じで、早速その含まれている美容や肌にもいいとされる栄養素を紹介していきます。

エリンギのビタミンB類

エリンギはビタミンB類の含まれ方がなかなか優秀で、ビタミンB1に始まって、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸、パントテン酸、ビオチンってな具合でめっちゃ幅広くビタミンB類が含まれているきのこなんです。

これらのビタミン類が体の健康面ではまず大切ってこともあるんですが、美容や肌にいい効果が期待されるようなビタミンとしては、特にビタミンB2が関係性が大きくなってきます。

ビタミンB2は抗酸化ビタミンと言われるようなビタミンの内の1つでもあって、その名前の通り、抗酸化作用ってのが特に期待されるビタミンになってます。

この抗酸化作用ってのは体の中で発生する活性酸素っていう体のあらゆる組織を酸化させて、ダメージを与えていくような働きをしてくるので、その活性酸素を消去してくれたり、根本的に発生しないように守ってくれる作用があります。

で、活性酸素が体の中で発生しにくくなったり、体のいろんな組織に対してダメージが与えられにくくなることで、体の最も外側に位置する肌へも、良い影響が期待しやすくなってくるってことになるんです。

そもそも、僕たち人間はこの活性酸素によって老化が進行していくとも言われているんで、その活性酸素を消去したり発生しないようにさせることは、老化現象を大きく遅らせていくような、どの世代でも美容を考える上で大切なアンチエイジングにまさに繋がっていくことにもなってきます。

エリンギの食物繊維

食物繊維はかなり有名な効果で、便通が良くなるってことが期待されるような栄養素になってます。

まさにその、便通にも大きく関係してくる食物繊維がエリンギにも含まれています。

しかも、数あるきのこの中でも、いろんな競合きのこたちを出し抜いて、食物繊維のランキングでは2位にランクインしている程の力の持ち主になってるんです。

あのでかい、立派な笠は見た目倒しではなくて、立派な栄養素まで含んでいる正真正銘のきのこの上位ランク者ってことがうかがい知れます。(エリちゃんすごい)

ってな感じでエリンギに含まれてる食物繊維は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維ってのがあるんですが、まず、水溶性食物繊維は溶けにくい性質があるんで、大腸まで直接届きやすいって特徴があります。

で、大腸まで届いた不溶性食物繊維は腸内の細菌によって、酸化されて短鎖脂肪酸や乳酸ってのが発生したりすることで、腸内が酸性になって、便通に良いとされる細菌が増えたりするようなことに繋がったりします。

続いて、不溶性食物繊維ですが、エリンギの中では不溶性食物繊維のほうが割りと多めに含まれていて、水分を吸収しやすい特徴があるってことで、便に重量を持たせたりすることで、便通が良くなるような効果を期待されていたりします。

そんな流れで、便通が良くなっていくと、体の中の老廃物、不要なモノが外に出やすくなることで体の中から綺麗に外側の肌だったりの部分にも良い影響を与えていきやすくなることにもなったりするんです。

エリンギは食感も特に柔らかくて食べやすい食材

今回はどちらかと言うとあまり美容だったりの印象も無いようなエリンギですが、実は美容や肌にも良い効果が期待されるような栄養素が豊富に含まれているってことを紹介してきました。

きのこの中でも一部では食感が独特なきのこもあったりしますが、エリンギはその中でも特に食感がしなやかで柔らかい感じになってるほうだと思います。

なんで、食べやすさって面でも良いってのと、やっぱり人気レシピの1つでもあるエリンギのバター炒めのように、そのエリンギ自体の柔らかさに対して染み込ませる系の食べ方は特に美味しく食べれる調理おすすめな調理方法にもなるんで、美容にも効果が期待される栄養素が入ったエリンギをどんどん普段の食事に取り入れて食生活を楽しんでいくのも良いと思いますよ。

おすすめの記事