タカヒロ_(hiro)
タカヒロ_(hiro)

タカヒロ_(hiro)です。

顔の肌を綺麗にするスキンケアは大切ではるものの、肌質も人によって繊細に違ったりもするんで、その分難しさのようなものもあったりします。

特に毛穴への角栓の詰まり、黒済みで悩まされて、気になって気になって仕方がないって人もかなり多いようです。

というか、僕自身も同じように毛穴の詰まりや黒ずみに関してはなかなか悩まされたり、ある程度解消しても、少しケアを放置して油断をしていると、すぐに詰まりが目立ったりするようになる時期もあったりします。

そんな毛穴の詰まりや黒ずみですが、いろんなスキンケア方法がある中でも、根本的なベースケアともなる、洗顔を見直していこうと考える人も多いと思います。

で、いろいろ見ている間に、ネットだったりでどろあわわって洗顔を見かけて評判が人気がある感じから気になるって人もけっこういるはずです。

そこで、今回は普段から毛穴の詰まりや黒ずみだったりで悩まされやすい人で、洗顔の見直しにあたって、どろあわわ洗顔が気になっている人に向けて、僕が実際に購入して使用した体感から毛穴への効果について話していこうと思います。

どろあわわは毛穴の黒ずみ・角栓に改善効果はある?

ってことで、まずは結論です。

どろあわわは毛穴の黒ずみや角栓、詰まりに改善効果が「期待できるのか」、「期待できないのか」。

これは、僕が使用した体感で言うと、「期待はできる」です。

ただ、「期待はできる」と言っても、ストレートにどろあわわだけを使用していれば、毛穴の詰まりや黒ずみに改善効果があるなって感じたのではくて、あくまでも、その他の部分で、日頃の食事だったり睡眠、運動、保湿ケア、毛穴に詰まった皮脂や汚れを更に除去するためのクレンジング。

こうしたことだったりを総合的に意識して行っていく上で、どろあわわの洗顔を普段のスキンケアに取り入れると良い体感が得られる感覚があったっていう話になります。

ってのも僕の場合、どろあわわを使用し始めてからの期間で、けっこう大きく食事や運動の頻度だったりが特に変わったりした部分があって、そうした変化があってからというもの、肌の毛穴の状態もかなり違ってきたりしたなって感じを体感したんです。

正直、食事も意識的にとったり、運動も適度にずっとしていたタイミングと比較するとけっこうな違いが出てきました。

で、全体的に意識してすごしながら、どろあわわも使用していた時は、1日を通しての日中帯の皮脂の分泌量だったりも抑制されてる感じだったり、潤い感も程よくあったりして、毛穴もスッキリしていた感はけっこうありました。

なんで、最低限そうした総合的に意識して生活していく上での、どろあわわの導入については、毛穴の角栓の詰まり、黒ずみにも改善効果は「ある」、期待しやすくなるってことになります。(あくまでも僕の実体感です)

そもそも、角栓・黒ずみはなぜ発生するのか

今回のメインはどろあわではあるんですが、実際に改善していきたいことは毛穴の詰まり、黒ずみだったりなので、そもそも、なぜそうしたことが発生してしまうのか、原因についても少し話しておきます。

毛穴の角栓だったり黒ずみはいろんなことが関係してはいるんですが、シンプルな原因となると、角栓は皮脂や汚れが毛穴に溜まって塊になった状態、黒ずみはそれらの詰まった汚れが空気中の酸素によって酸化してしまって、黒ずんだ見た目の悪いモノに変化していくって感じになってるんです。

なんで、角栓や黒ずみの原因は、皮脂が多く分泌することにも繋がりやすい脂料理だったりの食事の多量摂取、睡眠不足や乾燥による皮脂の過剰分泌だったりと、そうしたことなどが関係して、角栓の形成や黒ずみを発生させてしまってることになってきます。

僕が実際にどろあわわを購入して使用した体感をレビュー

最初にも僕がどろあわわを使用した体感については少し話したんですが、実際に購入してからの流れでも体感を紹介していこうと思います。

どろあわわはこんな箱に入ってます。

で、箱から出すと、

こんな感じでシンプルなデザインでめっちゃ清潔感ある感じになってます。(僕は個人的に好きです)

ってことで次に専用の洗顔ネットに洗顔料を出していってみます。

からの泡を作って、

かなりフワフワの良い感じの泡が出来上がりました。

そして、この泡を顔に付けていきます。

付けた泡をすすぎ洗いすると、

毛穴も含めてサッパリした感がありました。

ってな感じで、使用した体感の少し詳細を話すと、まず、出来上がる泡は程良い弾力感で顔に付けたときに気持ちいいのと、付けやすいってのを思いました。

で、洗顔した後も顔の汚れはしっかり落ちた感じはありつつも、過剰に洗浄されすぎていないというか、潤いもあるような仕上がりになって、皮脂を過剰に落としすぎて乾燥するというような感覚は無いなってのもありました。

実際に、先程も話したように他の日常的な部分も意識しての状態で言うと、日中帯の皮脂の分泌も過剰になる感じもなくて、良い具合に抑制されているというか、うまくコントロールできてるような感覚ってのは僕としてはあったりもしました。

僕以外に使用した人の口コミ

みつるぎ・☆゚:*:゚さん 35歳 普通肌

気になって買ってみました。
原液は結構どろっとしていて刺激が強いのかもと少し不安でしたが、泡だててみたらキメの細かい泡がモッコモコできました。
洗い上がりもしっとりしていて毛穴も少し引き締まったように感じました。
しばらく使ってみます。

アットコスメ

ゆいまーる◯さん 25歳 敏感肌

友人から余っているとのことだったので、いただきました。

毛穴の汚れもスッキリと落ちてさっぱりしますが、
私的にはすこしさっぱりし過ぎかな?と感じました。

今の季節ということもあると思うので
乾燥の気にならない季節になったら使用したいです。

アットコスメ

おにぎりっこさん 49歳 普通肌

前からモコモコの泡に憧れて、違う製品で泡を作って洗顔していましたが、泥あわわの存在を忘れかけていた時、洗顔の口コミを見ていた時に評価が高かったので、購入してみました。

念願のモコモコ泡が作れて、しかもいつも使っている洗顔料よりも固い泡が出来るので、肌に乗せると密着感があり、洗い流すと肌の汚れがしっかり取れている気がします。

しっかり取れすぎるので週2回ほど使うようにしていますが、肌が1トーン明るくなった気がするので、リピ決定です。

アットコスメ

毛穴問題の改善には洗顔以外のことでの意識が重要

ここまで、どろあわわ洗顔が毛穴の詰まりや黒ずみだったりにも改善効果が期待できるのかってことについて、話してきました。

結果、その他の日常的な部分でも意識した生活を送る中で、どろあわを使用していくことは、期待もできるってことで、僕の体感を元に紹介しましたが、ホントに毛穴問題というのは繊細で且つ、いろんなことが関係してきやすいことではあるんで、その分難しさはあります。

ただ、洗顔以外のことでもしっかりと意識して過ごしつつ、どろあわわのような自分が良いと思える、合っているような洗顔をも導入していくと、毎日の汚れもきちんと落としつつ、毛穴の詰まりや黒ずみの改善にも向かっていきやすくなる可能性は高まると思います。

おすすめの記事