タカヒロ_(hiro)
タカヒロ_(hiro)

タカヒロ_(hiro)です。

ダイエットのために食事制限をしていたり、多少なりとも食べたい物を食べれなかったりで、やり方によってはストレスが溜まってしまう可能性もあります。

そんな中で、普段はお酒が好きで飲んだりするような人でも、ダイエットとなるとお酒のイメージ的にはアルコールで太るって印象があって我慢しないといけないってことも思ってると思います。

ただ、いろいろと見てみると飲んでも痩せるとか、痩せないとか、いろんなことが言われているんで、一体どっちなのかわからない、というか飲みたいって人が多いはずです。

僕もお酒は嫌いではなくて、むしろ皆で飲むお酒は好きだったりして、普通に日本酒とかビールとかも好きなんですが、なんやかんやで次の日の集中力とかコンディションの兼ね合いで気づけば当分、飲んでないような状態にはなってます。

で、同じようにお酒が好きで普段は1人でも飲んだりしてるって人やどうしても仕事の付き合いで飲む機会がちょくちょく訪れてくるって人も多いと思います。

いつしか痩せたい願望からダイエットに突入するとお酒とどう接していけば良いのか、分からなくて気持ちがモヤモヤしたりすることもあると思いますが、そんなダイエット中のお酒との接し方、影響はあるのかってことについて、そのダイエット時のお酒に対するモヤモヤを解消するために話していきます。

お酒のアルコールはダイエットに悪影響?

ダイエット中のお酒を飲むことで摂取するアルコールによる影響ですが、結論から言うと、アルコール自体は摂取しても太るってことにはならないです。

というか、単にお酒を飲むだけだとダイエット中でも太るってことは特になかったりします。

じゃあどうしてダイエット中にお酒を飲んでアルコールを摂取すると太るとか、ダイエットには良くないイメージが強いのか、関係するようなことはあるんで、その理由を紹介していこうと思います。

おつまみで総摂取カロリーが上がりやすい

結果、お酒を飲んで直接的にアルコールによる悪影響で太るとかそういったことではないんですが、お酒を飲むとなると、アルコールによって気分が良くなって気持ちの引き締まり具合だったりもどうして緩くなってしまいやすくなります。

これは僕自身もこれまでお酒をたくさん飲んだり、好きだったりすることもあってよくわかります。

で、飲む前は意識して気を付けようと思っていても、ついつい、おつまみに手がのびてしまって、あれよあれよと摂取カロリーが簡単に消費エネルギーを超えてしまってしまうなんてことにもなりやすかったりします。

お酒のアルコール自体も実は体の中に入るとエネルギーとしても使われたりもあるんで、その分摂取カロリーが増えることにもなるんですが、お酒だけ飲む場合の摂取エネルギーでは意外とたかが知れてます。

そんな感じで、ただでさえダイエット中で多方なりとも食事に制限をかけたりしている中で、お酒を飲んで、アルコールが回ることで、思考・意思が緩くなってついおつまみとして合いやすい高カロリーな食品、はたまた頑張ってカロリーの低い食品を食べていても、ついつい食べすぎてしまって、塵も積もって摂取カロリーがオーバーしてくるなんてことにもなりやすくなる可能性が高いわけなんです。

ってことで、お酒を飲んでアルコールを摂取することだけでは相当がばがば飲まない限りはそれだけで太るってことにはならないです。

ただ、飲みすぎると、別の健康面への問題とか次の日の魔のグロッキー状態が待ってたりするんで、そういったことのほうが心配だったりしますけどね。(僕はよくグロッキー状態になってました)

出来る限りダイエット中はお酒を避けたほうが良い

ってな感じで、正直言うとダイエット中でも、お酒でアルコールを摂取することは太るってことに直結するわけではないんですが、とはいえ、やっぱり先程も言ったようにお酒を飲むとどうしても気持ちが緩くなりやすかったりします。

中には相当意思が強くて、お酒を飲んでアルコールが回った状態でも飲む量からおつまみまで全てにおいて制御が効く、余分なカロリーは摂取しない、なんてことができる人もいるかもしれませんが、通常時であればまだ良いかもしれないですが、ダイエット中のお酒による気の緩み、食べ物の誘惑はまさに魔性そのものです。

なんとなく想像は付くと思いますが、ホントにその状況で打ち勝つのはかなり厳しかったりするんで、完全に飲まないほうが良いってこともないですが、出来る限りダイエット中のお酒は避けたほうが結果的には楽になる可能性も高まります。

なんで、これからダイエットをしようと考えている人から、すでにダイエットに突入していて、今まさに好きなお酒との葛藤が始まっている人まで、我慢しすぎも反動で自分の中での制限が解除されて爆発してしまう危険性も出てくるんで、程々に飲むタイミングを考えつつ、自分が目標とする体重、スタイルへと変わっていくために行動していくと良いと思います。

実際に、適度にお酒を飲んで、発散しつつ、めっちゃ良いスタイルを作り上げてるような人もいたりもしますからね。

おすすめの記事