タカヒロ_(hiro)
タカヒロ_(hiro)

タカヒロ_(hiro)です。

ブロッコリーは緑のキノコともいうべく、本物のキノコにも負けないくらいの笠を持った野菜です。

まぁキノコではないんで、比べる必要もないんですが、そんな立派な笠を持ったブロッコリーが美容や肌にいいなんてことを聞いたことがある人もけっこういるはずです。

ブロッコリーはスーパーなんかで1つ購入するだけでも、カットすると割と量もあるんで、ボリュームもあって食べやすい野菜だと思います。

そんなブロッコリーですが、美容や肌にいいと期待されていることについてはなぜそう言われてるのか気になるって人も多いと思います。

僕自身もなんとなくブロッコリーを購入して食べ始めるようになっていく中で、ふといろいろ見ていたら、美容や肌にも効果が期待されてるって内容を見かけることがあって、どんな栄養素が含まれていて、どういう感じで関係しているのか気になったんで、調べてみました。

すると、あの緑のキノコ、色的には少しイメージが湧かないようなブロッコリーには意外にも、美容や肌に良い効果が期待されるような有名どころな栄養素たちも割と豊富に含まれていました。

なぜブロッコリーに美容効果が期待されてるのか

ってことで、ブロッコリーがなぜ美容効果が期待されてるのか、気になりますよね。

ブロッコリーにはこんなにも美容に関係してくる栄養素たちが含まれていたんです。

ブロッコリーのビタミン類による期待

ブロッコリーにはビタミン類も豊富に含まれています。

特に美容にも関係してくるビタミン類でいうと、βカロテン(ビタミンA)、ビタミンC、ビタミンEだったりが含まれていて、どれも肌の細胞の再生にかなり関わってくるビタミンたちになってるんです。

まず、βカロテンは最初はビタミンではないんですが、体中に入るとビタミンAに変換されて、肌の皮膚粘膜の再生を促進することに関係してきて、ビタミンCは肌に関係性が高いことで割と有名なコラーゲンの生成を助ける役目、ビタミンEは血行をよくして肌に潤いを与えてくれるような効果を期待されているビタミンになってます。

で、これらのビタミンA、ビタミンC、ビタミンEはどれも体の中で老化や肌だったりの細胞が劣化していくのを防ぐ抗酸化作用が期待されていて、普段生活してたらなにかと発生してしまう酸化を起こす活性酸素ってのを消去してくれるような心強い効果も期待されています。

なんで、ブロッコリーに含まれるこれらのビタミン類は、かなり美容、肌にいいってことに関係してくるような栄養素になってきているんです。

ブロッコリーの食物繊維による期待

食物繊維といえばお腹の調子を良くしてくれるような効果をイメージする人が多いと思いますが、まさにその食物繊維もブロッコリーには含まれています。

まぁなんとなく食物繊維だとブロッコリーの見た目からして含まれていそうですが、(僕の勝手なイメージです)実際に含まれているんです。

で、この食物繊維ですが、難消化性といって、体の中に取り入れた後にも普通の成分のように消化されないんで、残ったまま大腸まで運ばれていくようになってるようなんです。

その大腸まで直接運ばれた食物繊維が腸内細菌によって分解されて、腸内が酸性になることで、これまた割とよく聞くことのあるビフィズス菌や乳酸菌が生成されることで、それらの作用でお腹の調子が良くなるような流れになってるんです。

そんな感じで、ブロッコリーに含まれる食物繊維によって、お腹の調子が良くなることで、体の中の不要なモノが積極的に外に出ていくことで、体内環境が良くなって結果的に外側の肌だったりにもう良い影響が期待されるようになることに繋がってきます。

ブロッコリーのカリウムによる期待

次にブロッコリーに含まれるカリウムについてですが、この栄養素は体の中のナトリウム・塩素を体の外に出していく作用が期待される栄養素になってます。

よく塩分を取りすぎると「むくむ」なんて言われたりしますが、まさにその塩分にあたる余分なナトリウム・塩素を体の外に積極的に出していくことで、体の外側に現れる「むくみ」を解消していくことにも繋がる効果が期待されてるんです。

ってな流れでむくみも解消してスッキリした肌状態を保てることにも期待がもてます。

栄養が豊富で野菜の中でもビタミン類は上位に食い込む

実はブロッコリーは数ある野菜たちの中でも特にビタミン類は上位に食い込む程の強者になってるんです。

他にも葉酸やパントテン酸、ビタミンK、だったりとブロッコリーにはビタミン類だけでも豊富に含まれているような野菜になってるんで、健康的にも良い食べ物にもなってきます。

ブロッコリーは簡単な調理でも食べやすい

ここまで、ブロッコリーが美容、肌にも良い効果が期待される理由について紹介してきましたが、ブロッコリーは食べるってことにおいても、割と簡単な調理でも食べやすて、手軽だなと思ってます。

というのも、僕も週に3~4回はブロッコリーを食べるような流れになっていて、それこそホントに茹でるだけで、食べていたりします。

で、茹で時間も正直ほとんどかからないのもあって、ブロッコリー自体の食べ応えもあるんで、満腹感も良い感じに手に入るおすすめな食べ物だと思ってます。

そんな感じで、食べ方は人それぞれで好みの味付けだったり調理方法があると思いますが、美容、肌にいいってことだけではなくて、とにかく食べやすいって面でもブロッコリーは良いと思います。

おすすめの記事